【地方独立行政法人 秋田県立病院機構】秋田県認知症疾患医療センター

イメージ画像

患者のみなさまへ

老化によるもの忘れと認知症との違い

 

老化によるもの忘れ 認知症のもの忘れ

体験の一部
忘れる

体験そのもの
忘れる
物の名前は忘れることが多いが
物事自体は忘れない
物の名前だけでなく、
物事自体も忘れる
もの忘れを
自覚している
物忘れの
自覚に乏しい
人、場所、時間に関して
ほぼ正しく認識できる
人、場所、時間に関して、
正しく認識できにくい
日常生活に
支障はない
日常生活に
支障をきたすことがある
徐々にしか進行しない 進行性である

 

ページの先頭へ

秋田県認知症疾患医療センター
〒019-2492
秋田県大仙市協和上淀川字五百刈田352 協和I.C.から車で約3分
TEL:018-892-3751 受付時間 平日9:00〜16:00
FAX:018-892-3816
  • 秋田県若年性認知症支援コーディネーター 公式サイトへ
  • 秋田県立リハビリテーション・精神医療センター 公式サイトへ
  • 秋田県高次脳機能障害相談・支援センター 公式サイトへ